倉敷市 S様邸 配筋検査でした

倉敷市のS様邸の工事状況です。


基礎の鉄筋組完了に伴い、本日はJIO(日本住宅保証検査機構)の配筋検査による配筋検査を受けました。


手直しも無く検査に合格したので、次の工程に進めます。

倉敷市 S様邸 地盤改良工事

師走に入りました。
いよいよ1年も終わりの時期ですが、現場は動いています。



S様邸の地盤改良工事の状況です。
しっかりとした基礎の家を建てるため、これからも安全・確実に施工してまいります。

西日本豪雨による災害のお見舞いとお知らせ

この度の西日本豪雨により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
倉敷市老松町に所在する弊社事務所におきましては、大きな被害もなく通常通り業務を行っております。
また、お見舞いのご連絡を下さった方々に厚く御礼申し上げます。
地域工務店として、被災地の一日も早い復興に向けて全力で取り組んでまいります。


株式会社ミツル建築工房

ガーデニングはじめの一歩

新築した多くのお施主様は、コーポやマンションに住んでいたため「土」に触れることが初めてです。「花や芝生を植えたいけど何からどうしていいのかわからない」とおっしゃいます。そこで、お家ができたらすぐ 土が流れないように土留めになる「竜の髭」と「セダム」を植える作業を

一緒にやります。

スコップを持つこと、

培養土を混ぜ込むこと、

少し掘って根をしっかり植えること、

水をやること を、体験します。



それから、園芸店へ花苗を買いに一緒に行きます。 作業を簡単で安くしたい為 培養土を混ぜるだけにしておきます。新築時は、マサ土が入っていてやわらかく耕しやすいです。ここまでを一度経験しておくと、 後は自分でやることが楽しくなります(^−^)

 

 


次は、 アプローチを作ったり、シンボルツリー植えたり。


その後、時々立ち寄って、 季節の寄せ植えなどをお届けするのが ありがた迷惑かも・・・


最初のおうちのプランニングのときから 外構とともにDIYやガーデニングのことも計画しておくようにしています。

洗濯モノとお布団干し場

トータルコーディネーターのK子です。

「洗濯モノはどこに干したいですか?」

この質問は、間取りを作る際に一番最初にお尋ねすることです。 リビングの広さよりです。 毎日の暮らしでは重要ポイントです。 よく見かける、
1階の洗濯機から階段を上がって、寝室を抜けて、ベランダへ!

という最長ルートだけだと結構しんどいです。

お家ごとに希望は違います。

花粉症、共働き、大家族、日陰・・・・など条件も様々です。

洗濯機の近くで動線を短く。

屋根のあるベランダで雨の心配もなく。

花粉やほこりが無い室内で。

1階のリビングの近く。

人が来ても見えないところで。

希望を組み合わせて、2,3ヶ所干せる場所として用意しておきます。

どんな生活をするのかを最初に担当者に伝えて、ストレスのない家事をしたいものです。

[ お家ごとに違う洗濯干し場。 ]



洗面脱衣室に干す。 アイロンをかけたり、たたんだりするスペースもあるから、サッサと終了。



ダイニングキッチンの片隅に。洗面室と繋がっていて一歩でも短縮したい! 広いので以外と湿気ない。 ロールスクリーンで目隠し出来るから、大丈夫!!



ベランダの代わりのサンルーム。 風通しが良いのでよく乾く。



階段を上がってすぐベランダに出られる。 屋根があるからいつでも誰でも干せる。 ホールが広いと布団の出し入れも楽々。



1階のウッドデッキは、リビングの前ではなくダイニングの前に。 目線が気にならないから、来客があっても干しっぱなし!

倉敷市 狭小地に建つ便利で豊かな家



「ゆったりとのびのび暮らす」と言える家ができました。
道路や隣地と視線が合わず、光が入る明るい室内。
コスパに優れた片流れ屋根の総2階建てのシンプルな間取りです。
上下に行ったり来たりする窮屈な間取りでなく、機能的な家事導線にこだわりました。
駐車場は3台分、1階は16畳のLDKと水廻りと玄関土間収納、2階は3部屋、主寝室にはWICとサンルームがあります。

この家の写真をもっと見る

倉敷市で自由設計の家を建てるなら
株式会社ミツル建築工房