倉敷市船穂町の家 鎮め物

河田です。大型の台風も過ぎ去り、やっと秋らしい青空が広がるようになりました。
街路樹の葉も赤や黄色に彩りはじめ、秋の深まりを感じる今日このごろです。
週末は秋祭りが催されたところも多いようで、お神輿が練り歩くのを見かけました。

倉敷市船穂町の家では柱状地盤改良工事が完了し、中心に地鎮祭の時にお預かりした鎮め物を埋納いたしました。

倉敷市船穂町の家 地鎮祭

河田です。秋晴れの心地よい季節となりました。
朝から澄み切った青空が広がった倉敷市内です。

本日、新しい出会いに恵まれ、倉敷市船穂町で地鎮祭を執り行いました。

お施主様おめでとうございます。地鎮祭ではご家族の皆様と共に、工事の無事と安全を祈願いたしました。

倉敷市船穂町の家は、4LDKの間取り(約30坪)です。
必要な空間をシンプルにまとめ、機能的で生活しやすい家です。
お施主様、本日はお忙しい中ありがとうございました。
これから始まる工事に改めて気を引き締め、安全・確実な施工をしてきたいと思います。

倉敷市 鉄骨造の家 大空間の邸宅 内部造作状況

行楽日和となった連休は、秋晴れの青空が広がる過ごしやすい日となりました。
倉敷市茶屋町(鉄骨造住居)の家では、外部の作業工程もほぼ完了し、足場解体も近日予定です。
先日は1階トイレのカウンター(手洗い器を置く棚)が取り付けられました。

鉄骨造の家 トイレカウンター
断熱材を張った壁と、取り付けた手洗いカウンター。
このカウンターは「トチの木」の1枚板を用いた、お施主様のこだわりです。
くりぬいた部分に手洗い器をはめ込みます。

鉄骨造の家 内部造作
キッチンからリビング方向を撮影


1階リビングから吹き抜け上部を撮影


2階廊下から1階リビングを撮影

倉敷市茶屋町(鉄骨造住居)の家 外壁貼り状況

秋晴れの天気が続き、青空が広がる倉敷市です。
栗やサツマイモ、サンマなど秋の味覚がおいしい季節となりました。
倉敷市茶屋町(鉄骨造住居)の家では、外壁貼り作業も進んでいます。

鉄骨造の家 外壁貼り
南側にある木目調の貼りわけ部分も、仕上がってきています。
今日はお施主様と現場に行ってきました。


図面上ではイメージが難しかったリビングの大空間を、少しの時間ですが満喫されたのではないでしょうか。
完成までもう少しお時間をいただきますが、今後も安全・確実に作業を進めていきます。

倉敷市 鉄骨造の家 大空間の邸宅 現場状況

秋の澄んだ青空が広がるいい天気となりました。
写真撮影するには最高の青空です。

鉄骨造の家 屋根葺き工事状況
倉敷市茶屋町(鉄骨造住居)の家は、屋根葺き工事が完了しています。
切り妻(きりづま)の屋根形状で、ガルバリウム鋼板です。
太陽光発電システムが搭載されます。

岡山市 丸い玄関ポーチの家



丸い穴を開けた玄関ポーチがアクセント。木目調のサイディングを縦貼りに仕上げました。
外装・内装ともに明るい木目調と白で統一して、明るくやわらかいイメージに。
南側には対面式キッチンのある広々としたLDK、北側に浴室洗面などの水廻りを配置した間取りです。
2階には3部屋の洋室と、独立した畳敷き2帖の書斎を設けています。

この家の写真をもっと見る

岡山で注文住宅を建てるなら
株式会社ミツル建築

倉敷市玉島 鉄骨造ガレージ(2階建て) 工事状況

河田です。不安定な天候で連日のように激しい雨が降っています。

7月に入りましたが、梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。

倉敷市玉島 鉄骨造ガレージ(2階建て)の工事は、完成に向けて作業も進んでいます。

 

6月19日(水) 防湿シート貼り完了

 

6月29日(土) 外壁工事・屋根工事:屋根は折板で、ガルバリウム鋼板を使用

 

7月3日(水) 内部造作工事

倉敷市玉島 鉄骨造ガレージ(2階建て) 工事状況

河田です。梅雨前線と台風の影響で、全国的に大雨になるようです。
倉敷市内はだんだんと雨が強くなってきました。
倉敷市玉島 鉄骨造ガレージ(2階建て)の工事は、工程も順調に進んでいます。
6月3日(月)
「建方」が完了し、骨組みがきれいに仕上がりました。
鉄筋コンクリートの床版を床スラブといいますが、2階の床スラブをつくるために、鉄筋を配置しています。

 

6月5日(水) 2階床スラブのコンクリート打設

6月8日(土)
1階土間コンクリート打設 (左)配筋状況 (右)コンクリート打設完了


6月12日(水) 鉄骨塗装状況 継手部分を塗装していきます。

6月18日(火)
サッシ取付け、外壁工事 プラスターボードを貼り、防水シートを貼っていきます。
今後は、外壁工事と内部工事に入ります。