倉敷市 仕切れる畳敷きリビング18帖 切妻屋根の家 内装

畳敷きのリビング

 

玄関からLDKまでの廊下には、両サイドに収納スペースを設けました。

キッチンは白で統一されています。ダイニングの一角にはファミリースペースを設けています。

畳敷きのリビングは、3枚の引き込み戸で仕切られており、開くと広いLDK。

閉めると独立した7.5帖の和室となります。ごろんと寝転べてくつろぎの空間です。

 

リビングからウッドデッキに干す洗濯動線 ウッドデッキ 洗濯物干し場

 

洗濯物は1階のリビングから直接ウッドデッキに干します。

洗濯物を干す・取り込む際の2階へのアクセスがなく、短い洗濯動線が確保できました。

 

主寝室 ウォークインクローゼット

 

主寝室の奥には、3帖の広さのウォークインクローゼットがあります。

可動棚とパイプを設け、上下の空間を有効利用できる工夫をしています。

 

玄関ホール

玄関ドア 土間収納 玄関土間収納

 

玄関を入るとニッチがあります。玄関土間収納には、可動棚やポールがあり、

小物や傘・お子様のカッパ等を干す便利な空間です。

北側に窓があるので、採光と通風の両方を確保できています。

浅口市 耐震等級3 木造ガレージのある家

広い敷地に新築の木造のガレージを併設した、耐震等級3の地震に強い家です。
独立した和室を中心にして、家事負担を軽減するための動きやすい動線となっています。
風の出入りを考えた窓、ベランダから見える海の眺め、外観にアクセントあたえる小窓。
リビングや家事室の造作家具は使い勝手もよく、インテリアに統一感があります。

この家の写真をもっと見る

寄島で家を建てるなら
株式会社ミツル建築工房

倉敷市 リビング18帖 切妻屋根の家 新築工事

河田です。倉敷市上富井の家では、外周りの足場も取れて外観がよく見えるようになりました。

 

 

 

内部は水廻り設備の設置も終わりました。日差しのたくさん入る明るいLDKです。玄関ホールには、ニッチもあります。

 

 

倉敷市上富井の家 外壁状況

河田です。倉敷市上富井の家では、外壁のサイディングが貼られています。

白色をベースにし、ベランダ部はアクセントで木目調のサイディングを使用しています。

シンプルモダンの外観です。

 

 

倉敷市上富井の家 JIOの防水検査、躯体検査

河田です。朝は厚い雲に覆われて肌寒かった倉敷市内。

次第に晴れ暖かくいい天気になりました。

本日は倉敷市上富井の家で、検査機関JIOによる防水検査と、躯体検査を受けました。

 

 

左:防水検査中。防水シートがきちんと貼られているか、入念にチェックされています。

右:躯体検査中。金物の種類や位置などを、図面と照合して正しく設置されているかなど、

検査項目についてチェックされていきます。

 

 

 

左:ベランダは、FRP防水の加工がしてあります。 右:金物状況。

 

 

 

検査機関JIOによる防水・躯体検査は、無事終了致しました。

これにより、倉敷市上富井の家は「住宅かし担保責任保険」に入る基準を満たしました。

今後も安全・確実な施工をしていきます。

倉敷市上富井の家 上棟

河田です。秋の澄んだ青空が広がる大安の良き日。

本日、倉敷市上富井の家では上棟式を執り行いました。

昨日は雨が降り天候を気にしていましたが、地鎮祭の日と同様に朝から快晴となりました。

 

 

上棟式では、棟上げまでの工事が無事に終了したことに感謝し、また無事に建物が完成するよう祈願いたしました。

お施主様、本日はおめでとうございます。 また本日は奥様のお誕生日との事。

お施主様とは節目節目でお祝いが重なり、素敵なめぐり合わせを感じております。

本日はおいそがしい中、お施主様ご一家、またご両親様共にご出席いただき大変ありがとうございました。

 

 

 

倉敷市上富井の家は3LDKの間取りです。

ご希望はリラックスして過ごせる畳敷きのリビングと、洗濯物は2階に持ち運びせず1階内で終わる洗濯動線など、

様々なご希望を形に変えた納得のプランです。完成は12月中旬を予定しています。

今後も、安全・確実に工事をすすめていきます。

 

 

倉敷市上富井の家 JIOの配筋検査

河田です。今日も秋晴れの心地よい日です。

午前中に倉敷市上富井の家で、検査機関JIOによる「配筋検査」が実施されました。

JIO検査員の方が、図面と照合して正しく配筋がなされているかなどの検査項目についてチェックをしていきます。

 

(左)検査機関JIOによる配筋検査中 (右)配筋状況(全体)

 

 

 

 

 

JIOの配筋検査は無事に終了致しました。

今後JIOによる検査は、「躯体検査」「防水検査」があります。

引き続き、安全・確実に施工をしていきます。

倉敷市上富井の家 鎮め物

河田です。夏の暑さが和らぎ、朝夕がめっきり涼しく過ごしやすくなりました。

またコスモスが風に吹かれて揺れる姿を目にするたび、秋を感じる今日この頃です。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

倉敷市上富井の家では柱状地盤改良工事が完了し、中心に地鎮祭の時にお預かりした鎮め物を埋納いたしました。

 

 

基礎砕石敷き、捨てコンクリートも完了しています。

 

 

10月下旬に予定している上棟に向けて、引き続き確実な作業を行っていきます。

倉敷市上富井の家 地鎮祭

河田です。

透き通るような青空が広がる秋晴れの中、倉敷市上富井では地鎮祭を執り行いました。

お施主様、本日はおめでとうございます。

昨日にはお子様がご誕生され、御祝いの続くよき日の地鎮祭となりました。

本日はお施主様のご家族とともに工事の無事と安全を祈願いたしました。

 

 

 

これから工事が始まり、完成は12月中旬を予定しています。

ご家族が増えたお施主様ご一家は、新しい家での生活を心待ちにされています。

これから始まる工事に改めて気を引き締め、安全・確実な施工をしてきたいと思います。

 

畳敷きで、のんびり寝転べるタイプのリビング。

洗濯動線を考えた間取りなど、お施主様の新しい生活に向けた様々な思いを形にさせていただきました。

私も今から完成が楽しみです。 お施主様をはじめご家族の皆様、本日はお忙しい中ありがとうございました。

岡山市新保 生活パターンを重視した家

リビングは北側、キッチンとダイニングは南側に設けてあります。
キッチンの配置が暮らしやすいまとまった動線を作りだしており、生活する上で便利に機能しています。
キッチンはアイランド型。パントリーや収納も多く、スッキリと機能的です。
 
家族や来客を招く主動線と、収納や買い物時便利な家事動線を玄関で振り分けることができる間取り。
土間収納にはお子様の雨具や傘、サイズ別にたくさん収納できる用パイプや可動棚で工夫がされています。
 
玄関ホールから土間収納を通り、直接キッチンに向かう家事動線。
買い物帰りには靴を履いたままキッチンまで荷物を運び入れたり、
調理の際に出るゴミは、一時保存の場所、ゴミ捨ての動線ができる間取りです。
 
家族が並んで座れるファミリースペース。お子様が本を読んだり、勉強したり。
また、奥様の家事スペースとして利用できるなど、子育て世代には人気のスペースです。
2階に洗面所があるため造作の収納棚に手洗いを設けました。
キッチンで作業していても子供の様子がわかりやすく安心です。
  
寝室にはウォークインクローゼットを設けました。
左右に棚やパイプを設け、空間を有効利用して収納力が増す工夫をしています。
 
2階の洋室はドアとクローゼット、窓などが2か所あり、
将来的には間仕切りし2つの洋室として使用可能な間取りです。
お子様が小さいうちは広いキッズルームや多目的に使用可能です。
ご主人の書斎です。造作で机や棚を設けています。
ベランダと面した窓もあり、明るく心地よいスペースができました。
お仕事や趣味の時間が満喫できそうです。