岡山市北区 自然の素材を使った平屋の家

s20160313041

岡山市に完成した平屋建て3LDKの住宅です。
コンパクトですっきりをコンセプトに、たくさんのプランを経て
本当に自分達に必要な空間だけを選択して出来上がった「こだわりの平屋」。
珪藻土やサクラの無垢床など自然素材を取り入れたリビング空間や屋根付きのウッドデッキなど、
自分たちらしくアレンジして納得のいく家づくりとなりました。

この家の写真をもっと見る

平屋建ての家 株式会社ミツル建築

岡山市北区 自然の素材を使った平屋の家 内装

岡山市 自然の素材を使った平屋の家・リビング 岡山市 自然の素材を使った平屋の家・リビングルーム

 

コンパクトですっきりをコンセプトに、

たくさんのプランを経て本当に自分達に必要な空間だけを選択して出来上がった「こだわりの平屋」。

珪藻土やサクラの無垢床など自然素材を取り入れたリビング空間。

 

岡山市 自然の素材を使った平屋の家・リビングダイニング 岡山市 自然の素材を使った平屋の家・ダイニング

 

LDKの壁は珪藻土、床は無垢のサクラを採用。自然素材に囲まれてゆったりと子育てができる家がご希望でした。

スッキリとした和風モダンの佇まいです。

 

岡山市 自然の素材を使った平屋の家・ウッドデッキ 岡山市 自然の素材を使った平屋の家・外観

 

屋根付きのウッドデッキ。ウリン材(別名:アイアンウッド)というとても丈夫で耐久性のある材料を使用。

リビングからすぐに洗濯物が干せる便利な空間で、急な雨でも洗濯物が濡れる心配がありません。

岡山市 自然の素材を使った平屋の家・寝室?岡山市 自然の素材を使った平屋の家・キッチン

 

寝室にはご主人の書斎スペースがあります。パソコンをしたり本棚にもなる棚。

こども部屋は将来的に仕切り、2つの部屋にできます。キッチンからはすぐにウッドデッキが。

岡山市 自然の素材を使った平屋の家・土間収納 岡山市 自然の素材を使った平屋の家・玄関

玄関は自転車も入れられる広さの土間収納があります。

可動棚があるので外遊びのおもちゃから趣味の道具までたくさん収納できます。

シューズBOXは可動棚にした造作です。こちらもたくさん収納できます。

細部にこだわる小さな家 【完成見学会】 を開催します! 予約制

倉敷市五日市にてミツル建築工房の『完成見学会』を開催いたします。 当日はミツル建築工房のスタッフが間取りやポイントについてご説明いたしますので、お気軽にご参加下さい。 events_201604 event201604pickup 【EVENT INFORMATION】 ◆開催日:2016年4月2日(土)、3日(日)※ホームページが最新情報です。 ◆開催時間:10:00〜16:00 ◆開催場所:倉敷市五日市 ◆予約制 ◆お申込み方法:お電話・お申し込み専用フォームで受付を行っています。 TEL:086−435−1101

このイベントは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

◆お電話の際にお伝えいただきたいこと お名前・ご住所・お電話番号・参加ご希望のイベント名(4月イベントの「倉敷市五日市の完成見学会」)・参加人数(大人○名・お子さん○名)を、それぞれご連絡ください。

生け花

河田です。 事務所玄関に『生け花』をしていただいています。 最近は廊下を通りかかった方々に「いいですね♪ 素敵ですね♪」と声をかけて頂いています。 2016030402 2016030401 「タニワタリ(緑)葉」 「ストック」 「フリージア」。 香りをお届けできないのが残念ですが、春の香りでいっぱいです。
seikyuu01home01

春はすぐそこに、2月の生け花

河田です。 今回は2回目になりますが、事務所の玄関に「生け花」をしていただいています。

お花はあるだけで華やかですし、和みます。 Spring is coming.

s2016021901

 

「ユリ」「梅の木」「キングプロティア」。

倉敷市五日市 小さな可愛いこだわりの家 新築工事 上棟

河田です。インフルエンザが猛威をふるっているようです。
今朝の新聞には県内多くの学校が「学級閉鎖」となっていてびっくりしました。
私も、かれこれ2週間程「咳」に悩まされています。
皆様もうがい・手洗いをしっかりとして予防してくださいね。
本日、倉敷市五日市の家では「上棟」を行いました。お施主様おめでとうございます。
朝から青空が広がり、風もなく、寒さも和らいだ倉敷市。まさに「上棟日和」です。
倉敷市 小さな可愛いこだわりの家 新築工事 上棟
これから完成にむけて、安全・確実に工事をすすめていきます。

倉敷市五日市の家 検査機関JIOによる配筋検査

河田です。今朝は冷え込みました。
通勤途中のラジオで「氷点下・・・」などと聞くと、ますます寒さが増す気がします。
新しいご縁を頂き、昨年、新築住宅を倉敷市五日市で着工いたしました。
地盤改良工事等が終了し、現在は基礎工事を進めています。
本日は「JIOの配筋検査」があり、大塚が倉敷市五日市の現場へ行ってきました。
2016011401 2016011402
図面のとおり正確で、見た目にもきれいに組まれた配筋状況です。
検査員の方が、寸法を測りながらチェックしていきます。
配筋検査は「適合」をいただきましたので、次の工程に移ります。
そして2月上旬に予定している「上棟」に向けて、基礎工事をすすめていきます。