それまで暮らしていた母屋は子世帯に譲り、
隣の敷地に夫婦二人で暮らす小さめな家を新築されました。

第2の人生をたのしむためのコンパクトな間取り。
1階はLDKと洋室、2階には寝室と大容量の収納を備えています。

キッチンのカウンター下、階段下、スペースを有効に使って収納スペースを設けています。
勝手口は掃き出し窓で、北側の庭への出入り口を広くとってあります。

南側に面した明るいリビングルームは夫婦のくつろぎスーペース。
水廻りはキッチンからアクセスの良い位置に配し、家事動線も楽な設計です。

 


岡山・倉敷で家づくり「株式会社ミツル建築工房」