I様邸は、お引渡し後3か月で浸水被害を受けました。
2階まですっかり。
奥さまは、
「新築のお家をこれから楽しもうと思っていたのに。。。
だから、同じ家にしたい!」
と、きっぱり!
そこで、屋根と外壁、基礎、躯体を残してフルリフォームをすることになりました。

浸水前3ヶ月、新築時。

浸水後、現在の様子。
被災後すぐにご主人が丁寧に解体をされたのでとてもきれいです。

まずは、消毒から!
浸水時の汚染を次亜塩素酸ナトリウムを散布して殺菌します。

いよいよ、復活の始まりです。

次回は、解体保管してあるユニットバスを復元します。