倉敷市真備町 H様邸 防水検査でした

長かった今年の連休も終わりました。
倉敷市真備町では新築中住宅の建築ラッシュです。

本日は午前中に、住宅検査機構JIOによる、防水検査でした。
検査結果は適合です。
今後も安全で確実に施工してまいります。

倉敷市真備町箭田 I様邸

昨年7月の豪雨災害で、2階まで浸水してしまった、
真備町箭田のI様邸のフルリフォーム(全面改修工事)が完了致しました。


新築して3か月の被災でしたので、屋根や外壁、躯体を残し、
1階2階の内装はすべて改修して、新築時とほぼ同じように復元しています。



水廻りや壁紙・床材などは、少し変わりました。
1枚目:新築時 2枚目:リフォーム後



2階寝室のウォークインクローゼットの壁紙は、新築時は無難なものでしたが、
思い切ってゴージャスな柄になりました。

間取りは新築時と同じですが、壁紙などに遊び心が加わりました。
お引渡しは明日です。

倉敷市真備町 H様邸 躯体検査でした

汗ばむような陽気の日になりました。
本日は、JIO(日本住宅保証検査機構)による躯体検査でした。




柱・梁・筋かいなどの構造材が図面通り施工されていいるか、
検査は金物が決められた場所に決められた物が取付けられているかを検査しました。



検査結果は特に指摘カ所もなく合格です。
今後も安全・確実に施工してまいります。

倉敷市 S様邸 配筋検査でした

倉敷市のS様邸の工事状況です。


基礎の鉄筋組完了に伴い、本日はJIO(日本住宅保証検査機構)の配筋検査による配筋検査を受けました。


手直しも無く検査に合格したので、次の工程に進めます。

倉敷市 S様邸 地盤改良工事

師走に入りました。
いよいよ1年も終わりの時期ですが、現場は動いています。



S様邸の地盤改良工事の状況です。
しっかりとした基礎の家を建てるため、これからも安全・確実に施工してまいります。

倉敷市 S様邸 縄張り

12月3日から、倉敷にて新築工事が始まります。
縄張りの状況です。